梱包・包装用

角紙管:タフコム

構造材や重量物の保護、部品の梱包材として使用
角紙管

正方形や長方形の角紙管は、丸紙管との組み合わせで、強度の高いパレット桁材、スキッド材等に使用されています。
その他幅広い用途に利用されており、強度・軽量・加工性などの特徴から、木材・樹脂・金属などの代替にも応用されています。(タフコムのカタログはこちら)

包装用保護材

巻取製品の端面保護、製品の角の保護や補強に使用
包装用保護材

製品梱包における角の保護、集合包装における荷くずれ防止、木枠梱包の代替え梱包材として使用されています。
また、製品コーナーの保護、支柱材としても幅広く使用されております。プレス加工することにより、固定材としての用途は幅広いです。

Uプロ(U型プロテクター)

梱包物の保護・補強に使用
Uプロ

断面がU字型の形状をしており、梱包する商品の出っ張り・板状商品の端部・棒状商品等にワンタッチで取り付けられ、三方向から保護します。V字にカットした部分で折り曲げが可能なため、板状商品の端部全体を保護できます。

(Uプロのカタログはこちら)

アングルボード

梱包物の角・端部保護に使用
L型アングル

断面がL字型の形状をしており、梱包する商品の角を二方向から保護するコーナーパッドです。V字にカットした部分で折り曲げが可能なため、商品のコーナー全体を保護できます。

(アングルのカタログはこちら)