ロールエッジアングル

実用新案出願

ロールエッジアングルは『実用新案』を出願した製品です。カタログはこちら

特徴

  1. 長尺巻取製品であり、任意の長さにカット出来ます。
  2. ウェーブ加工が施されており、商品の端面の保護(クッション)となります。
  3. Iカット加工が施されており、様々な形状に対応出来る製品です。

用途事例

様々な形状にも対応が可能であり、任意にカット出来る優れた製品であります。
以前までは、それぞれの用途に応じて製品を選定し、ご提供しておりましたが、
ロールエッジアングルであれば、すべてに対応出来るようになりました。

用途1 用途2
集合包装の荷崩れ防止に効果的
軽量品の集合包装に最適
コーナー、直線角を一巻きで保護
長さを選ばず、コーナー部を含む全ての端部を保護
 用途3  用途4
あらゆる巻取り製品のエッジを守る
金属箔・フィルム・製紙などの巻き取り
端面の保護
複雑な形状にも対応可能
椅子など複雑な形状の製品を輸送の荷傷みから護る